【イベント報告】オンライン講演会「南スーダンから生中継 独立10年、世界一新しい国のいま」

2021年09月03日掲載

 国境なき医師団(MSF)は8月26日にオンライン講演会「南スーダンから生中継 独立10年、世界一新しい国のいま」を開催しました。南スーダンで活動中の副医療コーディネーター・吉田文が、「世界で一番新しい国」で何が起き、人びとがどのような状況で暮らしているのか、南スーダンの「いま」について、現地からレポートしました。

当日は、ライブ配信に700人を超える方々にご参加いただきました。質疑応答の時間には、なぜ医療が攻撃の対象になることがあるのか、危険とされる地域で働くモチベーション、MSF海外派遣スタッフを目指すうえで身に着けておくべきスキルや経験などについて、視聴者の皆さまからのご質問に答えました。

講演会は以下より視聴できます。ぜひご覧ください。(再生時間:約60分)

講師派遣について

国境なき医師団では、若い世代に世界で起きている人道危機を伝え、行動を起こすきっかけとするため、小学生向けの教育プログラムや、中学校・高校へ海外での援助活動経験者を講師として派遣する、講師派遣活動に力を入れています。詳しくは下記ページをご参照ください。

講演・小学生向け教育プログラム

関連情報