トルコ

トルコに滞在する難民は2017年末時点で370万人以上に達し、世界最大の難民受入国となっている。隣国シリアから逃れてきた難民の94%が野外キャンプで生活を送り、基礎的な医療を受けられずにいる。国境なき医師団(MSF)はトルコ国内でシリア難民を援助する複数の現地NGOを支援し、基礎医療、心のケア、予防接種のほか、医療通訳のサービスや職業訓練などを実施した。

MSFは1999年に初めてトルコで活動。2017年にはスタッフ79人が活動し、1340万ユーロ(約16億9700万円)を支出した。

最新の活動ニュース

一覧を見る