トルコ

活動の概要

トルコは世界で最も多くの難民を受け入れている国であり、400万人以上の難民が暮らしている。そのうち360万人がシリア人だ(2020年 国連難民高等弁務官事務所)。

2020年、国境なき医師団(MSF)は虐待を受けた移民・難民の支援を行っている現地団体「Citizens’ Assembly」へのサポートを継続。

また、新型コロナウイルス感染症の大流行を受けて、衛生キット、毛布、ビニールシートを2000世帯に配布した。国内NGOを技術・財政面で支援しつつ、MSFがトルコで直接活動できるよう団体登録の更新を図っている。

MSFは1999年にトルコで初めて活動。2020年はスタッフ23人が活動し、70万ユーロ(約8533万円)を支出した。

(2020年報告)

トルコの活動ニュース

活動ニュースを選ぶ