いつもご支援頂いている皆さまへ~イエメンより感謝を込めて~

2019年06月27日掲載

国境なき医師団(MSF)の麻酔科医、エルマ・ウォンは、イエメンのモカで活動しました。イエメンでは、紛争などの影響で医療体制が崩壊。病院までの距離もあり、人びとは簡単には医療を受けることができません。そうした環境でエルマは働き、改めてMSFの活動の意義を感じています。

イエメンより、感謝を込めて。 

関連情報