【動画】シリア避難民キャンプで感染症がまん延 医療も生活物資もなく不衛生な状況が続く

2020年03月31日掲載

「ニュースやSNSを見ると、新型コロナウイルス感染症に全世界が警戒しているようですが、ここでまん延している病気も深刻です」
 
そう語るのは、シリア避難民キャンプ責任者のフセインさん。ここ3カ月、シリア北西部では約100万人が住まいを追われた。しかし、たどり着いた先の避難民キャンプは、衛生環境が悪く、シラミやダニが沸き、感染症がまん延している。生活物資も医療も欠けた状況だ。
 
この動画レポートは、彼らの切実な訴えを伝えるものである。

関連情報