【動画】蚊のスペシャリストが語るマラリア対策 地道な活動が大きな成果に

2021年09月07日掲載

毎年世界中で、約2億人が罹患するマラリア。南米ベネズエラでもここ数年は年間数十万人の症例が報告されている。マラリアは蚊によって媒介されるため、最善の予防策は蚊に刺されないようにすることだが、さらに効果的な対策を講じるには、まず蚊に関する情報を集める必要がある。

国境なき医師団の媒介虫駆除チームは、どのように「蚊の調査」をしているのか。マラリア予防に大きく貢献している取り組みを伝える。

関連情報