【動画】村の診療所も荒らされた──エチオピア・ティグレ州、紛争が奪う医療へのアクセス

2021年05月17日掲載

倒れたキャビネット、マットのなくなったベッド、散乱する診察ファイル……。ここは、エチオピア・ティグレ州の都市から車で数時間近く離れた村の診療所だ。

昨年11月から政府軍とティグレ人民解放戦線の間で武力衝突が続くティグレ州。この間、医療施設が破壊や略奪に遭い、多くの人びとが医療を受けられない状況に陥っている。被害は、州の中心地だけでなくへき地にも及ぶ。

国境なき医師団(MSF)は移動診療チームを展開し、診療の再開を進めている。いま、へき地の人びとに必要な医療とは──。現地からスタッフが伝える。 

関連情報