「屈辱的な経験だった」子供も孫もいる女性もレイプ被害者に

2018年12月21日掲載

「この屈辱的な経験を誰にも話せない女性の方が多い」

子供も孫もいる女性。1人で畑で収穫をしていると、近づいてきたのは、戦闘服を着た男。そのままレイプされました。女性は、その一部始終を、赤裸々に語りました。 国境なき医師団(MSF)は、2018年4月以来、コンゴ民主共和国のサランビアで、性暴力被害者を150人以上治療している。

関連情報