カウンセリングの医療通訳 言葉を超えて絆を結ぶ

2019年09月02日掲載

 半世紀に渡ってイスラエルが軍事占領するヨルダン川西岸地区。北部にあるナブルスとカルキリヤという町で、国境なき医師団(MSF)は、心理療法プロジェクトを運営する。心理療法士が5人おり、うち3人は地元パレスチナ人。だが、残り2人はアラビア語が話せない外国人だ。どうやってカウンセリングをするのか? 鍵は通訳だ。

©MSF©MSF

橋渡し役

会話には人を癒す力がある。薬より効果があることもある。心理療法では、訓練を積んだ専門家が、話を聴き、心の問題の原因を分析し、解決策を探る。外国から来た心理療法士とパレスチナの患者。違う言語を話し、異なる文化的背景を持つ二人をつなぐのが通訳だ。

「私たちは単なる言葉の通訳ではない橋渡し役です」。2007年からMSFで働く通訳のラヤリが説明する。「患者さんの表面的な言葉を訳するだけではなく、そこにある感情を伝えるのです。私たちがきちんと理解していることを患者さんに伝わるようにします」 

通訳のラヤリ=2019年8月 ©MSF通訳のラヤリ=2019年8月 ©MSF

心理療法士は、守秘義務や職業倫理を守って、患者と信頼関係を築く。通訳も同様だ。「患者さんの気持ちに寄り沿うことで、患者さんとの関係作りが進みます」とラヤリ。もちろん「心理療法士と同じように職業倫理を守り、一定の距離を保ちます」。

異文化理解

アラビア語はフランス語や英語と全く違う。通訳は一筋縄ではいかない。語彙や言い回し、文法といった技術的な難しさがあるだけでなく、アラビア語が使われる文化的背景が、フランス語や英語のそれとは違うのだ。

そのため、通訳は、外国人である心理療法士が、文脈や背景情報をよく分かるようにしてあげる役割を担う。「異文化理解の橋渡しです」とラヤリ。「慣用句が使われたり、対応する表現がなかったりするときにも、その意味を伝えるようにします」

「話し手の口調や身振り手振りも、ぴったりの言葉を当てはめる大事な手がかりになります。心理療法士と話し合って、どの言葉を使えば伝えたい内容にあっているか確かめることもあります」。心理療法士から患者への質問も、注意深く言葉を選んで、アラビア語に落とし込む。

フランス語と違うアラビア語

フランス人の心理療法士レアは、こんな学びを得た。「『ご機嫌いかが』と挨拶すると、『アルハムドゥリッラー』と返事が返ってきます。字義通りだと『神をほめ賛えよ』ですが、『元気です』という意味です。重度のうつになっている人でさえ、『ご機嫌いかが』と聞くと、こう答えるんです。最初は奇妙に思いました。通訳に聞いて、これが社会通念上、期待されている答えなんだと初めて分かりました。患者さんが本当にどんな気分か知りたければ、より踏み込まないといけないと分かりました」 

心理療法士のレア=2019年8月 ©MSF心理療法士のレア=2019年8月 ©MSF

通訳のケア

通訳もセラピストと同じショッキングな話を耳にする。パレスチナではイスラエルの占領に関連する暴力にまつわる話だ。自殺願望、身体への虐待、性的虐待、孤独感や絶望といったより一般的な話もある。

「この仕事に就いたばかりのときは、参ってしまいました」と通訳ラヤリは話す。「自宅で長い間、患者さんたちのことを考えていました。日々の暮らしに困っていたり、家族の暴力に苦しめられていたりしている患者さんたちです」

心理療法士は、自らの感情とどう向き合ったらいいか学んでいるが、通訳はそうではない。「通訳がいると、仕事内容が変わります。患者さんだけでなく、通訳のことも気にかけないといけません」と心理療法士のレア。

通訳も患者と同じサポートを受けられる。各カウンセリング後、心理療法士に業務報告するとともに、自らの感情面への影響も話し合う。患者から打ち明けられた内容にどう対処したらいいかアドバイスをもらう。外部サポートも毎月受けられる。

「こうしたサポートのおかげで、仕事で耳にする内容に対処することができます。患者さんに寄り添うことは重要ですが、のめり込まないようにする必要があるんです」と通訳ラヤリ。

チームがあってこそ

チームの安定があってこそ、心理療法を受けるのが難しいような地域にいる患者さんたちを助けることができる。

「多くの人は心理療法という概念すら知りません。」と通訳ラヤリは話す。「『単に会話するだけでしょ。どんな効果があるの』とよく聞かれます。カウンセリングに来てもらえるのは、信頼の証でもあります。患者さんが理解されていると感じられるように努力することが欠かせません」

通訳ラヤリは、カウンセリング後、ある患者さんがかけてくれた言葉がとても嬉しかったという。「どうもありがとう。話し方だけでなく、思いを感じ取ってくださるんですね」
 

通訳のラヤリ(左)と心理療法士のレア=2019年8月 ©MSF通訳のラヤリ(左)と心理療法士のレア=2019年8月 ©MSF