プレスルーム

国境なき医師団は、医療・人道援助団体であるとともに、援助活動の現場で目にした、人権侵害や紛争・災害の状況などを国際社会に伝える「証言活動」も主な使命としています。世界約70ヵ国・地域にわたる活動地からの豊富な情報とともに、報道機関からの以下の様なご要望にお応えしています。

インタビュー
現地や指揮拠点で活動するスタッフとの個別取材をアレンジします
フィールドアクセス
活動地での現地取材をお手伝いします
アドボカシー
必須医薬品の入手を阻む障壁を取り除くための活動などをご紹介します
マルチメディア・コンテンツ
活動地の写真や映像などの素材をご提供します

お問い合わせ

広報担当
E-Mail
press@tokyo.msf.org
電話
03-5286-6141・6153
携帯
090-5759-1983
FAX
03-5286-6124

最新プレスリリース

一覧を見る

国境なき医師団とは

紛争や災害、貧困などによって命の危機に直面している人びとに医療を届ける非営利で国際的な民間の医療・人道援助団体です。「独立・中立・公平」を原則とし、人種や政治、宗教にかかわらず援助を提供しています。1971年にフランスで設立され、現在は約70の国と地域で援助活動を行っています。

必須医薬品キャンペーンとは

ACCESS CAMPAIGN

国境なき医師団が活動する途上国において適切かつ有効な医薬品、検査機器、ワクチンを広く利用できるようにすること、また、より優れた治療法の開発を促進することを目的とした取り組みです。医師・薬剤師・科学者・弁護士・政策の専門家など多方面の有識者とともに1999年より活動しています。

詳しくはこちら

写真・映像の提供

出版物・放送向けに、国境なき医師団の活動現地で撮影された映像・写真の提供が可能です。下記は一例ですので、詳細はお問い合わせください。

最新フォトギャラリー

一覧を見る

最新映像素材

一覧を見る

海外派遣スタッフの声

一覧を見る

国境なき医師団では、医師、看護師をはじめとする海外派遣スタッフと現地スタッフの合計約3万8000人が、世界約60ヵ国・地域で活動しています。日本からは計99人のスタッフが、のべ148回、31の国・地域に派遣され、援助活動を行っています(2015年実績)。スタッフへのインタビュー・取材・寄稿に関しては広報までお気軽にお問い合わせください。

メディア掲載事例

日本における国境なき医師団の主なメディア掲載事例。

2016年

2016年10月8日 朝日新聞デジタル (@クンドゥズ)アフガン北部、病院「誤爆」から1年
2016年10月6日 週刊文春 国境なき医師団「紛争地のいま」展開催
2016年10月3日 BS1「国際報道2016」 停戦崩壊 深刻化するアレッポの人道危機
2016年10月3日 朝日新聞 アフガン北部 事件1年 病院誤爆 憤り今も
2016年10月3日 AFPBB News 紛争地帯の病院への攻撃増加、「前例ない」頻度 国境なき医師団
2016年10月2日 テレビ朝日 「TOKYO応援宣言」 空爆被害の根絶訴え・国境なき医師団が写真展
2016年10月1日 TBS「報道特集」 「国境なき医師団」写真展
2016年9月30日 Yahoo!ニュース あえて紛争地へ 看護師の覚悟
2016年9月29日 東京新聞 国際支援の現場から 国境なき医師団 看護師 畑井智行さん 「病院を撃つな!」
2016年9月15日 ナショナルジオグラフィック日本版 ボートに150人!地中海の難民救助に密着した
2016年9月9日 NHK NEWS WEB 国境なき医師団代表 シリア内戦 病院への攻撃停止を
2016年9月8日 BS1「国際報道2016」 Global Lounge 国境なき医師団支える日本人
2016年8月26日 毎日新聞 井田覚さん=国境なき医師団プロジェクト・コーディネーター
2016年8月20日 毎日新聞 国境なき医師団での体験を語る医師、上田創平さん /滋賀
2016年8月19日 毎日新聞 国境なき医師団撤退 サウジ主導空爆で
2016年8月15日 東京新聞 エイズとマラリアと出産と エチオピアの医療支援(3)=妊産婦死亡減らしたい
2016年7月30日 Yahoo!ニュース いとうせいこう『国境なき医師団』を見に行く(ギリシャ編)
2016年7月29日 TBS News i 米軍が誤爆の「国境なき医師団」運営病院、再開のメド立たず
2016年7月29日 共同通信ほか各誌 戦地の病院「攻撃するな」、国境なき医師団が会見
2016年7月28日 テレ朝news 国境なき医師団「戦争でさえルールがある」
2016年7月28日 時事ドットコム 米軍空爆の病院、再開できず=国境なき医師団、邦人奔走-アフガン
2016年7月28日 東京新聞<しみん発> 国際支援の現場から 国境なき医師団日本 中池ともみさん 志持つ人 増えれば
2016年7月26日 読売新聞 生活調べ隊=死後に寄付「遺贈」希望増加 公益団体などが窓口設置
2016年7月14日 フジテレビ「ユアタイム~あなたの時間~」 銃撃戦の南スーダン・兵士が「戻れ!」日本人「緊迫の避難」(看護師の吉田文による電話取材)
2016年7月12日 東京新聞 南スーダンの現地邦人 響く銃声 外出できず
2016年6月2日 朝日新聞<ひと> 「国境なき医師団」から激戦地へ派遣される看護師 白川優子さん
2016年6月2日 The Page 「現状を伝えて」紛争地域の患者の願い 札幌の医師が写真展
2016年5月26日 東京新聞<しみん発> 国際支援の現場から 国境なき医師団 鈴木美奈さん 安全な出産手助け
2016年5月26日 ハフィントン・ポスト MSF日本会長加藤寛幸「G7伊丹志摩サミット:エボラの教訓生かし、医療ニーズに沿った感染症への備えを」
2016年5月25日 北海道新聞 国境なき医師団参加 田辺さん札幌で展示、紛争地伝える写真100枚
2016年5月24日 NHK「おはよう日本」 "家族と暮らせない"シリア難民の苦悩(MSF米国事務局長ジェイソン・コーンの出演)
2016年5月23日 アゴラハフィントン・ポストBLOGOS MSF日本会長加藤寛幸、MSF日本事務局長ジェレミィ・ボダン「医療を求め、提供することが死の宣告となってはならない」
2016年5月1日 NHK「これでわかった!世界のいま」 アフリカ・南スーダン・平和を持ち望んで(南スーダン活動責任者、村田慎二郎の出演)
2016年4月29日 新聞、テレビ、オンライン各メディア シリア・アレッポでMSFが支援する病院が空爆を受けたニュース
2016年4月24日 NHK「今夜も生でさだまさし」 熊本地震に対応するMSF医療チームの手紙紹介
2016年4月20日 Yahoo!ニュース いとうせいこう「国境なき医師団」を見に行く(ハイチ編)
2016年4月12日 BS1「国際報道2016」 特集・南スーダン 「忘れられた人道危機」(南スーダン活動責任者、村田慎二郎の出演)
2016年4月11日 NHK「NHKニュース」 マケドニア・難民たちに催涙ガス
2016年4月9日 時事通信 病院空爆許さない=再開へ現地で邦人奔走―アフガン
2016年4月3日 東京新聞 南スーダン「常に状況悪化の危険」 民族対立、近隣国も思惑
2016年3月31日 朝日新聞デジタル インドの後発薬、HIV治療変えた 1日1ドル、南ア向け進出
2016年3月24日 東京新聞<しみん発> 国際支援の現場から 国境なき医師団 ヘルスプロモーター 橋本麻衣子さん 明るく感染症教育
2016年3月16日 AFPBB News サウジ主導の空爆で民間人41人死亡
2016年3月1日 毎日新聞 ギリシャ・マケドニア国境 怒れる難民柵破壊 警察が催涙弾
2016年2月23日 徳島新聞 「国境なき医師団 四国から担い手増えて」27日、高松で初の説明会 8カ国で活動 京寛さん報告
2016年2月21日 日本経済新聞 南国境なき医師団 見果てぬ夢追う組織の奇跡と苦悩(書評)
2016年2月20日 新聞、テレビ、オンライン各メディア 南スーダン・マラカルの国連民間人保護区域で起きた武装勢力による民間人襲撃に関するニュース
2016年2月16日 朝日新聞 難民 世界と私たち 仏北部の街 英めざす人々滞留 渡れぬドーバー テント林立 「欧州最悪の衛生状態」
2016年2月16日 新聞、テレビ、オンライン各メディア シリアでMSFが支援する病院が空爆に遭い被害者が出たニュース
2016年2月1日 岩手日報 <ひと>森山秀徳さん
2016年2月1日 日経メディカル オンライン 「抗マラリア薬でエボラ治療という新たな可能性」鈴木基=国境なき医師団、長崎大学熱帯医学研究所
2016年1月28日 東京新聞<しみん発> 国境なき医師団プロジェクトコーディネーター 井田覚さん 難民 それでも欧州へ
2016年1月25日 AERA 表紙の人=国境なき医師団(MSF)インターナショナル会長 ジョアンヌ・リュー
2016年1月22日 中日新聞 国境なき医師団で活動 久留宮さん 「紛争地の患者救いたい」
2016年1月19日 朝日新聞 世界発2016=エボラ熱 見えぬ終息 WHO、「宣言」何度も撤回 西アフリカ 不信と疲労
2016年1月13日 朝日新聞 シリア 400人飢餓 政府軍包囲の町 食糧難23人餓死
2016年1月12日 BBC NEWS JAPAN 包囲で飢えるシリア・マダヤに援助物資届く
2016年1月12日 TBS「ひるおび!」 <JNN NEWS>内戦が続くシリア・餓死者相次ぐ町に…
2016年1月11日 NHK「ニュース・気象情報」 イエメンで病院に攻撃・4人死亡
2016年1月11日 共同通信ほか各誌 医師団運営施設 被弾し4人死亡 イエメン北部
2016年1月10日 時事通信、共同通信ほか各誌 医療施設にロケット、4人死亡=国境なき医師団運営―イエメン
2016年1月8日 日本経済新聞 長崎大など マラリア薬、エボラに効果 ウイルス抑え、死亡率低下
2016年1月3日 徳島新聞 過酷な現場 命救いたい 京寛美智子さん
2016年1月3日 TBS「情熱大陸」 "難民時代"突入!キャンプ最前線へ・看護師・大滝潤子
2016年1月2日 apital ニーズがあるから紛争地へ行く 国境なき医師団で活動する看護師・白川優子さんに聞く(下)