ブルンジ共和国

基本情報

面積 2万7800㎢
人口* 1117万人
首都 ブジュンブラ
平均寿命* 56歳
MSFの活動開始 1992年

概況

医療を受ける機会が限られているこの国で、そのしわ寄せは特に女性に及んでいる。MSFは母子保健・産科医療に重点を置いて活動し、帝王切開などの産科救急医療や産科フィスチュラの修復手術などを提供している。妊産婦死亡率が低下するなど状況が改善されつつある。同国では、マラリアが5歳未満児の死因の3分の1を占める。MSFは2012年、重症マラリア対策プログラムを開始した。

  • 国連経済社会局人口部 「世界人口推計2015年改訂版」

最新の活動ニュース

一覧を見る