企業・団体によるご支援

現在、国境なき医師団日本の寄付収入は、95%以上が民間の皆様からの寄付(個人90%、企業8%、その他民間団体2%)で成り立っています(2014年度実績)。

企業・団体の皆様からの継続したご支援は、国境なき医師団の医療・人道援助活動を通じ、適切な医療を受けられずに苦しんでいる人びとの命を救う力となります。ぜひご協力ください。

支援企業・団体一覧はこちら
商品・サービスを通じたご支援事例はこちら

ご支援方法

ポイント寄付

クレジットカードのポイントなど各企業のポイントプログラムを通じてご支援いただくプログラムです。

マッチングギフト

社員個人の寄付に対して、所属する企業がマッチング(同額を上乗せ)して寄付することにより、企業の社会貢献活動を促進するプログラムです。

プロボノ

各企業の製品・プロフェッショナルサービスなどを現物支給としてご提供いただくプログラムです。

サポータープログラム

国境なき医師団を継続的に支援いただくプログラムです。

コミュニティ・ファンドレイジング

学校・地域・コミュニティでのイベント、および各企業において実施する社内イベントや、社員による募金活動などを通じてご支援いただくプログラムです。
募金活動の開催について詳しくはこちら

  • ピースフルコンサート越谷 実行委員会
  • 豊島岡女子学園中学校・高等学校

商品・サービスを通じた寄付(Cause Related Marketing)

各企業の製品・サービスなどの販売活動を通じてご支援いただくプログラムです。

チャリティモバイル

携帯電話のご利用料金の3%を2年間
毎月自動的に国境なき医師団日本に募金(自己負担なし)
詳しくはこちら


財団・基金(ファンド)等

財団・基金等で実施されております助成金プログラムなどを通じたご支援につきましても、ご相談の上、申請書ならびに報告書に対応させていただきたく存じますので、お気軽にご連絡いただけますと幸いです。



オンラインからの寄付はこちら

寄付をする

お問い合わせ

電話
0120-999-199(9:00〜19:00/無休/通話料無料)
E-mail
corporate@tokyo.msf.org
  • 法人からの寄付のお申し出につきましては、御事業の内容をお伺いするなど個別に対応させていただいております。お電話あるいはEメールにてご相談ください。

「緊急チーム」募金