紛争

基本情報

世界各地で紛争が繰り返され、大勢が国内外に避難する事態が続いている。そのたびに難民・国内避難民のキャンプの人口が急増し、人道援助ニーズが高まる。

一方、避難せずとどまった人びとは治安悪化の影響で病院に行くことを避けるようになる。自宅からもキャンプからも離れ、森などに隠れている人びとについては医療ニーズの把握自体が難しい。

さらに近年、医療施設や救急車が標的になるケースが増えている。MSFもたびたび被害にあっており、国際社会に対し、直ちに対応を取るように訴え続けている。

「病院を撃つな!」キャンペーン特設サイト

最新の活動ニュース

一覧を見る