マリ共和国

基本情報

面積 124万㎢
(日本の3.3倍:日本外務省統計)
人口* 1584万人
首都 バマコ
平均寿命* 52歳

概況

北部地域では医療を受けられる機会が比重にかぎられている。武装勢力間の和平合意が破られて紛争が長期化している上に、政府の統治が完全には及んでおらず、医療関連のスタッフや物資が不足している。また、人道援助団体に対する犯罪行為も起きており、地域住民への援助活動が妨げられている。

国境なき医師団(MSF)は各地で最大限の援助活動を続けており、乳幼児の死亡原因の半数以上を占める栄養失調の治療や、マラリアの治療・予防などさまざまなプログラムを運営している。

  • 国連経済社会局人口部 「世界人口推計2010年改訂版」

最新の活動ニュース

一覧を見る