ソマリア共和国

基本情報

面積 63万8000㎢
(日本の1.8倍:日本外務省統計)
人口* 956万人
首都 モガディシオ
平均寿命* 52歳

概況

長引く内戦と干ばつで大勢の人が国内外へと避難し、難民・国内避難民キャンプで過酷な生活を送っている。長く続いた無政府状態のため医療保健制度は壊滅的で、子どもの栄養失調が危機的状況にあるほか、はしかやコレラといった感染症の流行も跡を絶たない。

国境なき医師団(MSF)はこうした現状に懸念を示しつつも、1991年から22年間におよぶソマリアでの活動を2013年8月に中止、撤退した。人道援助団体への脅迫・襲撃や略奪の容認、16人にも及ぶMSFスタッフの犠牲、さらに女性スタッフ2人の拉致・拘束事件があり、活動を続けることが非常に難しいと判断したためだ。

その後も情勢の観察を続け、2017年6月、ガルカイヨ市北部の州立病院を支援する形で活動を再開した。

  • 国連経済社会局人口部 「世界人口推計2010年改訂版」

最新の海外派遣スタッフの声

一覧を見る

最新の活動ニュース

一覧を見る