受賞

基本情報

国境なき医師団(MSF)は1999年、ノーベル平和賞を受賞した。独立・中立・公平の原則とボランティア精神に深く基づく人道援助活動、世界中でこのような活動を行う場を作り出すこと、人間の尊厳を脅かすものには拒否の態度を貫くこと、それを言葉で証言することが評価された。

同賞の賞金をもとに必須医薬品キャンペーンを開始。すべての人びとを対象とした救命・延命医療、検査手法、ワクチンの開発と利用の促進を目的としている。
そのほか、フルブライト賞(2012年)など数々の賞を受賞している。

最新の活動ニュース

一覧を見る