ウガンダ共和国

基本情報

面積 24万1000㎢
(ほぼ本州大:日本外務省統計)
人口* 3451万人
首都 カンパラ
平均寿命* 55歳

概況

国境なき医師団(MSF)はこの国で、HIV/エイズ、アフリカ睡眠病、性暴力の被害者などに対応している。2015年には若年層や漁民を対象とした医療援助プロジェクトを立ち上げた。これ以前にも、2012年にはエボラ出血熱にも即時対応し、流行を抑え込んだ。一方、2013年以降はコンゴ民主共和国や南スーダンなど周辺国からの難民到着が相次ぎ、特に南スーダンからは、2014年10月末時点で12万8000人以上が到着した。MSFは難民キャンプなどで緊急援助を続けたのち、危機的状況が緩和されたと判断し、2015年7月に活動を他団体に引き継いだ。

  • 国連経済社会局人口部 「世界人口推計2015年改訂版」

最新の活動ニュース

一覧を見る