ミャンマー連邦共和国

基本情報

面積 68万㎢
(日本の1.8倍:日本外務省統計)
人口* 5389万人
首都 ネピドー
平均寿命* 65歳

概況

ミャンマーからバングラデシュへ、イスラム系少数民族「ロヒンギャ」の避難が急増。2017年9月の3週間だけで少なくとも42万2000人にのぼった。これ以前にも、迫害から逃れるために出国した人びとは数十万に達している。

MSFはラカイン州内でも医療・人道援助活動を行っていたが、2017年8月中旬以降、移動許可がおりず、マウンドー地域以外での活動を差し止められている。

その他の地域では、MSFはHIV/エイズ結核の治療を行う主要な団体となっている。2014年末からは、性産業従事者や移民労働者などさらに支援の届きにくい人びとへのHIV治療も始めている。

  • 国連経済社会局人口部 「世界人口推計2015年改訂版」

最新の海外派遣スタッフの声

一覧を見る

最新の活動ニュース

一覧を見る