マラウイ共和国

基本情報

面積 11万8000㎢
(北海道と九州をあわせた面積:日本外務省統計)
人口* 1538万人
首都 リロングウェ
平均寿命* 55歳
>

概況

マラウイでは15歳から49歳までの人口の10%以上がHIVに感染している。南部のチラヅル郡(人口約31万人)での罹患率はさらに高く、17%を超えている。国境なき医師団(MSF)は保健省と協力し、抗レトロウイルス薬(ARV)治療の提供や、母子感染予防などのプログラムを行っている。また、結核とHIVの二重感染の診断・治療にも対応している。

  • 国連経済社会局人口部 「世界人口推計2010年改訂版」

最新の活動ニュース

一覧を見る