アドミニストレーター

活動に不可欠な「お金と人材」を管理する財務・人事のポジションです。総スタッフ数が200人を超える大きなプログラムの場合、財務担当と人事担当とで業務を分担します。首都のコーディネーション・チームから各活動地を支援するコーディネーター職にはプロジェクト経験を積んだ後に就くのが一般的ですが、実務経験が豊富な方は財務/人事コーディネーターとして初回派遣される場合もあります。

派遣期間の目安は6カ月以上です。

主な業務内容

財務

  • プロジェクトごとの人事・財務関連ニーズ分析、適切な予算配分と予実管理
  • 必要経費の予測、ワークフロー(現金管理、振替、前払い、調達処理、支払承認、入金確認、銀行勘定調整票)の実行
  • 人事・財務ソフトを使用した取引の運用・管理
  • 月次・年次決算、プロジェクトの人事・総務・財務に関する報告

人事

  • 現地スタッフの採用、雇用契約の管理(職務記述書の作成・更新)、雇用後の研修・能力開発および評価
  • スタッフの休暇管理・シフト作成や移動・宿泊などの手配
  • 給与支払い処理、現地採用スタッフの月給計算データ(欠勤・休暇、時間外労働、給与の前払いなど)の確認、活動地の雇用環境に応じた給与表の運用
  • 活動地の労働法に則った人事・労務コンプライアンス管理
  • 関係先(現地関係省庁など)との交渉や事務処理

応募条件

経験・スキル

  • 必須求める人物像に記載されている資質を参照
  • 必須人事あるいは財務・経理の管理業務(予算や費用管理)において少なくとも2年の実務経験
  • 必須新人などへの指導や教育業務の経験
  • 必須英語またはフランス語で業務に対応できること
  • 歓迎資金援助機関への財務報告に関する知識や経験
  • 歓迎チームマネジメント経験 など

応募書類

MSFの海外派遣への応募書類は、下記の専用フォームで受け付けています。履歴書(英語自由形式)、志望動機書(英語自由形式)、各職種の必要書類をご確認いただき、ダウンロード、ご準備のうえ、下記専用フォームにてご応募ください。

  • 履歴書(英語自由形式)
  • 志望動機書(英語自由形式)
  • 書式自由の履歴書については、こちらの例PDFを参考に作成してください。

アドミニストレーターの一日

イラクのカナキン国内避難民プロジェクトのMSFチームで働く財務・人事マネジャーの一日を追ったドキュメンタリー動画です。

アドミニストレーターの体験談

海外派遣スタッフはなぜ国境なき医師団の活動に参加したのでしょうか。派遣地で経験した業務や生活はどのようなものでしょうか。国境なき医師団日本から派遣されたアドミニストレーターの声をお届けします。

海外スタッフへ応募される方はこちらから

MSFの海外派遣への応募書類は、下記の専用フォームで受け付けています。必ず各職種の応募条件をご確認の上、応募する職種の専用の履歴書(英語自由形式)、志望動機書(英語自由形式)、各職種の必要書類をご確認いただき、ダウンロード、ご準備のうえ、下記応募専用フォームにてご応募ください。

海外派遣スタッフ説明会情報をご希望の方はこちら