海外派遣スタッフの声

月に200件以上の出産に対応: 京寛 美智子

ポジション
医療チームリーダー/看護師
派遣国
南スーダン
活動地域
ヤンビオ
派遣期間
2013年3月~2013年8月

なぜ国境なき医師団(MSF)の海外派遣に参加したのですか?

幼い頃から外国に興味があり、20代の時に海外旅行や語学留学、開発途上国でのボランティアに参加しました。ボランティア活動の経験から、より医療を重視した活動に参加したいと思いMSFに応募しました。

今までどのような仕事をしていたのですか?どのような経験が海外派遣で活かせましたか?

看護師として大学病院の内科病棟(循環器、呼吸器)での勤務、個人病院での病棟、外来勤務などを経験しました。また、ボランティアとしてパレスチナ、インド、エチオピアで看護に携わりました。大学病院で看護の基本が身についていたこと、海外ボランティア先で看護の範囲を超えた活動(例えば薬の処方など)や、医療従事者でないスタッフに対する看護の指導などがMSFの活動で役に立ったのではないかと思います。

今回参加した海外派遣はどのようなプログラムですか?どのような業務をしていたのですか?

地域の産婆さんとも連携し妊産婦をケア 地域の産婆さんとも連携し妊産婦をケア

南スーダンの西エクアトリア州にある病院と3つの診療所での医療活動でした。MSFは主に小児と妊産婦の医療を担当しており、ほかの医療(成人、HIV患者など)は同じ病院で保健省が担当していました。月に200件以上の出産がある忙しい病院で、低体重や未熟児も多かったです。地域では、伝統的な分娩介助の女性たちが信頼されています。しかし、彼女らが対処できない妊婦さんが、手遅れの状態で搬送されることも少なくありませんでした。病院で医療体制を整えて待っているだけでは妊婦さんは来ません。地域でのネットワークを駆使し、信頼されている分娩介助者とも連携をし、より多くの妊婦さんに病院で分娩してもらうように働きかけました。また、小児病棟では限られた医療設備で新生児、栄養失調児の医療にどう取り組んでいくか、方針を議論し合い、質の向上に努力しました。

南エクアトリア州ヤンビオの病院 南エクアトリア州ヤンビオの病院

外国人スタッフ9人、現地スタッフ200人程の医療チームのリーダーだったのですが、具体的な仕事としては医療従事者のサポート、提供している医療がMSFの水準で行えているか監督し、改善すべき箇所を見つけチームメンバーと協力して医療の質向上を目指しました。プログラムの年間計画に基づいて活動を変更、修正し、今後の方針についてほかのコーディネーターと意見を出し合ったり、予算の変更、決定にも関わったりました。最前線で患者さんのケアに直接関わることは少なかったのですが、プログラムを動かせるとても興味深いポジションでした。

週末や休暇はどのように過ごしましたか?

治安の安定している場所だったので、市場に買い物に出かけたり、レストランへ食事に行ったりすることができました。チームの仲間でバーベキューをすることもよくありました。赴任して3ヵ月後に取得できる1週間の休暇ではイギリスに行き、のんびりと普通の生活を満喫しました。

現地での住居環境についておしえてください。

ベッド、テーブル、棚のある一人部屋があり、トイレ、シャワーは共同でした。シンプルですが、特に問題はなかったです。

良かったこと・辛かったこと

良かったこと:とても大きなプログラムで、医療活動の効果があったこと。また、そのプログラムの方針決定に積極的に関われたことは自分にとって大きな収穫となりました。チームメンバーにも恵まれました。

辛かったこと:私の赴任前にMSFがはしかの予防接種を実施したのですが、保健省に提出するべき報告書がなかなか出来上がらず、赴任して早々に関係各所から注意を受け、プレッシャーになりました。

派遣期間を終えて帰国後は?

イギリスのリバプールで1年間公衆衛生の勉強をします。

今後海外派遣を希望する方々に一言アドバイス

MSFの海外派遣者の採用は難関であるような話も耳にしますが、あきらめずに挑戦してみてください。私は初めての面接では英語力が足りず、採用されませんでした。その後、他団体での海外ボランティアやリバプールでの熱帯医学研修を経て再挑戦し、採用に至りました。活動に参加することで得られるものは想像以上のものです。向き不向きもあるかと思いますが、試してみる価値はあると思います。

MSF派遣履歴

派遣期間
2012年1月~2012年11月
派遣国
イエメン
プログラム地域
アデン、サヌア
ポジション
副医療コーディネーター
派遣期間
2011年10月~2011年12月
派遣国
エチオピア
プログラム地域
ベニシャングル
ポジション
看護師
派遣期間
2011年3月~2011年6月
派遣国
日本
プログラム地域
東北
ポジション
看護師(医療アシスタント)
派遣期間
2010年11月~2011年2月
派遣国
ハイチ
プログラム地域
ポルトープランス
ポジション
看護師
派遣期間
2009年12月~2010年6月
派遣国
南スーダン
プログラム地域
アビエイ
ポジション
看護師
派遣期間
2007年11月~2008年5月
派遣国
ナイジェリア
プログラム地域
ポートハーコート
ポジション
看護師
派遣期間
2006年8月~2007年3月
派遣国
スーダン
プログラム地域
ダルフール
ポジション
看護師
派遣期間
2005年7月~2006年1月
派遣国
シエラレオネ
プログラム地域
ボー
ポジション
看護師