事務局職員募集職種

国際色豊かな日本事務局で、
世界の活動地を支援しています。

国境なき医師団(MSF)日本事務局には約70名の職員が在籍しており、資金調達、海外派遣スタッフの採用・派遣、広報・アドボカシー活動、研究開発・調達、間接部門業務などを行なっています。外国籍の職員も働く、国際色豊かなオフィスです。
欠員補充や組織拡大などの必要に応じ、不定期で採用をしています。現在募集中の職種は下記の通りです。勤務地は原則として東京の日本事務局(最寄・東京メトロ東西線早稲田駅)です。
世界の活動地を後方支援するプロフェッショナルとして、あなたのスキルを生かしませんか。

※下記は職務内容・応募条件の概略です。必ず詳細を添付の英文Job Descriptionをご参照ください。

ビジネスアプリケーションマネージャー

雇用形態

正職員(期間の定めのない契約)

業務内容

国境なき医師団日本事務局の全体戦略・業務ニーズに沿って、業務システムの戦略策定・企画・構築・運用をはじめとした業務を、マネージャーとしてチームを率いながら、また自らもプレイヤーとして遂行していただくポジションです。
*日本事務局で利用する業務システムには、オンライン寄付を含む支援者・寄付金管理システム、海外派遣スタッフ管理システム、財務会計、事務局人事管理等があります。


以下、主な業務内容ですが、詳細は添付のジョブディスクリプションを必ずご確認ください。
1.業務システムの戦略策定・企画・構築・運用
2.データ管理
3.チームマネージメント

応募締切日

2020年1月27日



ICT マネージャー

雇用形態

正職員(期間の定めのない契約)

業務内容

国境なき医師団日本事務局のITインフラを管理するICTチームのマネージャーとして、チームを率いながら、また自らもプレイヤーとして、効率的・安定的なITインフラと情報セキュリティ対策の企画・導入・運用管理・ユーザーサポート等の業務、ならびに日本事務局の個人情報保護対策の運用管理を遂行するポジションです。


以下、主な業務内容ですが、詳細は添付のジョブディスクリプションを必ずご確認ください。
1.ITインフラとセキュリティ対策の企画・運用
2.日本事務局の個人情報保護対策の運用管理
3.チームマネージメント

応募締切日

2020年1月27日



リレーションシップ・ディベロップメント・シニア・オフィサー(ファンドレイジング部 遺贈担当)

雇用形態

正職員

業務内容

リレーションシップ・ディベロップメント・シニア・オフィサー(遺贈担当)は、国境なき医師団(MSF)の活動を支えるために、近年拡大傾向にある遺贈寄付*からの収入を最大化することを担います。遺贈をご検討する個人、および遺贈手続きをサポートする専門家(弁護士・司法書士・信託銀行など)との関係性を構築・強化する戦略を企画・実施し、遺贈が執行段階になった場合には関連実務を遂行します。

*遺贈寄付とは、遺言を通じた寄付および相続財産からの寄付を指します

応募締切日

2020年3月2日



職員募集情報を
ご希望の方はこちら

メールアドレス登録フォームへ