ハッカソン2017

このプロジェクトは終了しました。

現場のニーズをつかみ、イノベーションを起こそう。

ジャパン・イノベーション・ユニットは、2017年に「人道援助における外科医療のためのハッカソン2017」を一般社団法人ジャパン・バイオデザインと共同で開催しました。人道援助における外科医療をテーマにしたのは、満たされていないニーズのある技術分野であり、国境なき医師団(MSF)がイノベーションを必要としている例の一つであるためです。今回の経験をもとに、MSF内をはじめとした医療・人道援助活動に携わる人々・団体でのハッカソン開催への関心を高めていきたいと考えています。

プロジェクトの目的

ハッカソンは、医療関係者、エンジニア、開発者、ビジネスパーソン、デザイナー、エンドユーザーが一堂に会し、ブレインストーミングを行い、課題を解決するための革新的なソリューションを構築するための集中的なイベントです。

進捗状況

このプログラムはパッケージ化されており、リクエストベースで提供されています。

専門領域
ワークショップ・ファシリテーション
スケジュール
2017-
依頼元
MSFプロジェクト ならびに、あらゆる医療人道援助活動関係者

最終更新日:2017年9月

お問い合わせ

国境なき医師団 ジャパン・イノベーション・ユニット

MSFジャパン・イノベーション・ユニットは、MSFの医療活動に革新的なソリューションのアイデアを提供しています。企業として、あるいは専門家として、私たちのプロジェクトにとって、そしてMSFの患者さんにとって有益なアイデアをお持ちの方は、ぜひご連絡ください。皆さまからの革新的なご提案をお待ちしています。