海外派遣スタッフロジスティシャン

医療援助活動とスタッフの現地生活に関する幅広い業務を担当します。「ジェネラル・ロジスティシャン」はロジスティック業務全般の監督とプロジェクトの安全管理を担当、「サプライ・ロジスティシャン」は物資の調達や在庫管理を主に担当し、そのほか、車両整備、建設、水・衛生、電気、医療機器の保守管理などを専門とするスペシャリストもいます。
現地採用スタッフのマネジメントや養成も重要な業務で、高いコミュニケーション能力を要します。ロジスティシャンとして現場経験を積んだ後は、コーディネーターとして首都のコーディネーション・チームで勤務することもあります。派遣期間の目安は6ヵ月以上です。

主な業務内容

ジェネラル・ロジスティシャン

物資のサプライ・チェーンから、施設の建設、通信機器や車両の管理といった活動の基盤づくりまで、医療援助活動とスタッフの現地生活に関わる幅広い業務を担います。専門分野以外の業務も抵抗なく積極的に進める柔軟性が求められます。

  • 建設や改装の施工管理
  • 車両や医療施設、住居設備の整備・管理
  • ワクチンや医薬品を保管する冷蔵システムの管理
  • 無線・衛星電話などの通信機器、オフィス機器、発電機・給水ポンプなどの機材管理
ジェネラル・ロジスティシャン

サプライ・ロジスティシャン

プロジェクト活動地または首都に拠点を置き、サプライ・チェーンを管理します。緊急医療ニーズに迅速に対応できるように、物資の需要を正確に把握し、関係部署と連携します。

  • 購買
  • サプライ・チェーン管理(通関など)
  • 在庫管理
サプライ・ロジスティシャン

水と衛生

医療施設への良質な水の供給のほか、医療施設の衛生管理、媒介虫駆除管理、トイレやシャワーなどの設置、下水処理・医療廃棄物処理の設備管理などを担います。

水と衛生

電気

医療施設や住居での電気工事の施工や電気設備の改善を行います。また薬剤を管理する冷蔵庫や、医療活動を継続するための最低限の照明などに使う非常電源装置の据付なども担います。

電気

車両整備

車両や発電機の整備、消耗品や各種部品の発注と在庫管理を行います。また、各車両や発電機の運行、稼働に関する各種データ管理などをも担います。

車両整備

建築

医療施設や衛生設備(トイレ、廃棄物処理施設)の建設や改装の施工管理を行います。現地の建設会社と請負契約や、現地スタッフの安全管理なども担います。

建築

医療機器

医療施設で使用される医療機器の管理を担当し、医療機器の設置と起動の確認、保守、監視、修理などを行います。また、機器を使用する医療スタッフへの指導、サポート、メンテナンス記録のフォローや、保守管理システムの管理なども担います。

医療機器

応募条件

  • 求める人物像に記載されている資質を参照
  • 2年以上の実務経験
  • 高いコミュニケーション力・語学力(英語またはフランス語)
  • NGOや途上国での実働経験
  • スペシャリストとして応募される場合は、上記の専門分野における学位や各種ライセンス


応募する

ロジスティシャンの一日

イラクの国内避難民プロジェクトのMSFチームで働くジェネラル・ロジスティシャンの一日を追ったドキュメンタリー動画です。

海外派遣スタッフへ
応募される方はこちらから

応募方法ページ

海外派遣スタッフ説明会情報を
ご希望の方はこちら

メールアドレス登録フォームへ