イラク:クルド人自治区の情勢は?

2017年01月20日掲載

イラク北部の都市モスルをめぐり、政府軍と過激派武装勢力「イスラム国」との紛争が続いている影響で、一帯の情勢不安が続いています。戦闘被害を受けた負傷者、戦闘が起きているモスル東部から避難する人、「イスラム国」支配下で医療を受けられなかった患者など、さまざまな医療ニーズが存在しています。援助活動を続けている国境なき医師団(MSF)の緊急対応コーディネーターが、現状とMSFの取り組みを報告します。(日本語字幕)

関連情報