「私たちを殺したいならここで」 ロヒンギャ一家、15日間の逃避行 【360°VR動画】

2018年08月28日掲載

1年前のあの日、全てを失ったーー。

家を焼かれ、銃撃におびえ、子どもたちを連れて森へ逃げた。すし詰めのボートで川を渡り、国境を越えた。

2017年8月、ミャンマーで激化したロヒンギャ弾圧。着の身着のままで隣国バングラデシュに逃れてきた、ある難民一家の道のりを360°VR映像で再現しました。

国境なき医師団の活動地、そこに暮らす人びとの現実を追体験してみませんか?

※この動画は字幕版です。YouTube字幕メニューで日本語を選択してご覧ください。
<推奨環境>
PC: Chrome、Opera、FireFox、MS Edge
モバイル端末: YouTubeアプリをご利用ください  

ロヒンギャ難民緊急援助にご協力ください

寄付をする

※【支援対象】から「ロヒンギャ難民緊急援助」を選択してください。
※国境なき医師団への寄付は税制優遇措置(寄付金控除)の対象となります。 

関連情報