海外で喜ばれる日本のお土産をピックアップ!現地で活動するスタッフの大切なコミュニケーションツール(かもしれない)はこれ!

食べ物編

柿ピー

ビールのお供!ヨーロッパ人だけじゃなく、コンゴ人も絶賛。
特にコンゴ人たちはピーナッツがでかい!と大騒ぎ!そこか?
(看護師・助産師/コンゴ民主共和国)

家呑みの鉄板つまみが登場!おいしいからねえ!
わさび味や梅味も試してほしい!

ベビースターラーメン

もちろん、ビールのお供として!どこに行っても日本のビールのつまみ人気、高いですよー。
(看護師・助産師/コンゴ民主共和国)

子どものおやつに、つまみに、万能のコレ!
ビールに合うお菓子、海外で人気なんだねー。

カレー

日本のカレーは大人気。みんなでおいしく食べられるから!
(看護師/イエメン、フィリピン、南スーダン等)

日本のカレーは人気があるので、運ぶ時はちょっと重いですががんばって持っていきます。
(精神科医/ウズベキスタン、リビア等)

宿舎の料理を担当する現地の「お母さん」が日本人スタッフから習ったレシピで作ってくれるカレーは絶品!現地独自の味付けで、みんな大好き日本風カレーです!
(麻酔医/ナイジェリア)

いろんな国の人が日本のカレー食べて
笑顔になってるのって、ちょっといい光景。

さきイカ

他の国から来たスタッフに大変喜んでもらえます。帰国する時には日本から送ってくれと言われるほど。人気の理由は、まだヨーロッパでは珍しいから(特に味付け)?
最近は、100円程度の小袋に入った何種類かの乾きもの(さきイカ・酢イカ・燻製イカなど)を何袋か持って行ってどれが一番ウケるか、研究しています!
(看護師/トルコ、インド等)

研究成果の報告希望!どれもおいしいけどね!

グッズ編

折り紙

もっぱら鶴と風船を折っていました。精密な作業が人気。小さな和紙のセットも、きれいと大好評!
(小児科医/南スーダン)

この前、鶴折ったのいつだったかなー。
外国人を感動させるために練習しとかなきゃ。

扇子

暑い国で活躍。でも、すぐ疲れた、と言われました……。
(看護師・助産師/コンゴ民主共和国、中央アフリカ共和国等)

扇子の魅力がわかるとは、おぬしやるな?
手首のスナップを利かせるのがオススメ~。

日本製ペン

なんといってもなめらかな書き味と、3~4色のバージョンもある機能性が人気です!使っていないペンを日本から持って行って、現地スタッフや子どもたちにあげるとみんな喜んでくれます。
(精神科医/ウズベキスタン)

最近は中国製の2色・3色ペンを周囲も使い始めましたが、日本製は4色以上ペンシル付きだったりするのでスペシャル感があって人気。看護記録を色分けして記入できるので、あとで見ても分かりやすいと評判です。
(看護師/イエメン、フィリピン、南スーダン等)

日本ブランド強し!文房具好きは全世界共通なのかな?

海外に行った時のお土産の参考にしてください~!

この記事をみんなに教える

TOPに戻る