海外派遣スタッフの声

内戦で孤立した地域で一次医療を提供:田村美里

ポジション
助産師
派遣国
スーダン
活動地域
ダルフール地方(カグロ)
派遣期間
2008年8月~2009年1月

なぜMSFの海外派遣に参加したのですか?

初心すでに忘れてしまいましたが、そこに私ができそうな仕事があるから、、、でしょうか。もう自分では普通に働いている感じなので、ある意味難しい質問かもしれません。

今までどのような仕事をしていたのですか? また、どのような経験が海外派遣で活かせましたか?

かなり過去ですが、普通の総合病院で働いていました。当時一番苦手だった、学生指導(看護学生)や新人指導の経験が今、一番役だっています。知識面で産科領域は使えましたが、技術面ではまったくおよばなかったのが、現実です。自分では使えると思っていた小児科の経験は、あまりにも状況が違いすぎてまったく使えなかったですね。

今回参加した海外派遣はどのようなプログラムですか?また、具体的にどのような業務をしていたのですか?

内戦のため、セキュリティと交通の不便さから、孤立していて、しかもまったく医療施設がない地域での一次医療の提供です。そこでの唯一の施設であるMSFの病院の責任者+女性医療の責任者を務めました。医師(海外派遣スタッフ)と協力して病院の管理と現地スタッフへのトレーニングがメインでした。プログラム責任者は非医療従事者だったので、彼と協力してこのプログラムの進行もしました。

週末や休暇はどのように過ごしましたか?

まず何もしない、、、ですね。ひたすら寝る!それにあきたら、部屋の掃除や洗濯、本を読んだり映画をみたり。元気があったら近くの山登り(山の中にいたので)。料理もしました(レストランなんてありえないぐらいの田舎なので)。それからロバに餌やり、かまったり、、、。長期(とはいっても1週間ぐらいですが)の休暇は、友人に会うためヨーロッパに帰省!しました。

現地での住居環境についておしえてください。

現地の人たちと同じくトゥクル(Tukul:茅葺屋根に泥の壁でできた、スーダンの伝統家屋)に住んでいました。各海外派遣スタッフが1つトゥクルを持っていて、見た目はまるでリゾート地です。中はそれほど広くはないけれど、昼間は涼しくて、(朝晩、かなり寒かったのですが)夜は外より暖かいので、割と快適です。しかし水洗トイレなどはありませんし、シャワーはもちろん水シャワー、しかもまわりをプラスチックシートでかこっただけで下はコンクリートで足は冷たいしという状況でした。村に電気がないので、私たちはソーラーパネルと発電機での生活です。時々、夜8時9時ぐらいに、充電器はからっぽになり、懐中電灯生活になりました。もちろん水道などないので、ロバで水くみです。消毒はしていますが、フィルターをとおしていない水は、何だか完全に透明ではありませんでした。白いMSFのTシャツが、だんだんうす茶色っぽくそまっていました。

少々の不便さはありましたが、基本的には住みやすい環境でした。村からちょっと離れていたので本当に静かで、ロバの奇声と鶏の叫び声ぐらいしか聞こえず、来客はみんな、よく眠れた!と言っていました。

良かったこと・辛かったこと

ここがダルフールということを忘れてしまうぐらい静かで平穏な環境だったので、ストレスは他のミッションより少なかったと思います。少人数のチーム(海外派遣スタッフ5名)だったせいか、それともキャラクターなのか、基本的に人間関係の問題がなく終わったので、それは助かりました。

今回初めての英語が主言語のプログラムに参加しましたが(これまではフランス語が主言語の活動)、やっぱりつかれます。夜になると人の言っていることが頭に入ってこなくなります。

派遣期間を終えて帰国後は?

怠惰な生活をしています。

今後海外派遣を希望する方々に一言アドバイス

MSFは別にすごい人の集まりなどではなくて、ほんとに普通の人(変わってる人もいますが)の集まりです。だから一人のできることには限界があるし、その限界をこえてまでやることもないので、あんまり肩肘はらないでやってください。

MSF派遣履歴

派遣期間
2007年8月~2008年6月
派遣国・プログラム地域
ニジェール・ダコロ
ポジション
看護師 (2007年8月~11月) 助産師 2007年11月~ 2008年6月)
派遣期間
2007年2月~2007年6月
派遣国・プログラム地域
チャド・イリバ
ポジション
助産師
派遣期間
2006年03月~2006年12月
派遣国・プログラム地域
コートジボワール・ビヌイエ
ポジション
看護師
派遣期間
2005年5月~2005年11月
派遣国・プログラム地域
コンゴ民主共和国・ブニア
ポジション
助産師
派遣期間
2004年2月~2004年5月
派遣国・プログラム地域
コンゴ民主共和国・ブニア
ポジション
看護師
派遣期間
2003年5月~2003年11月
派遣国・プログラム地域
ブルンジ・マカンバ
ポジション
助産師

この職種の募集要項を見る