水・衛生管理専門家Water and Sanitation (WATSAN)

国境なき医師団の水・衛生管理専門家は、上下水道システムの設計や衛生管理を担当します。安全で清潔な水の供給は、医療プログラムに欠かせません。

病院などの医療施設の建築プログラムだけでなく、急激に人口が増加することがある難民/国内避難民キャンプ内で、清潔な生活用水の調達をするため、川や池、井戸、貯水タンク搭載のトラックなど、活動地で調達可能な方法を調査し、その供給量・水質管理も行います。

また排水システムの立案・管理、ラットリンと呼ばれる汲み取り式トイレの設置なども任されます。

主なプロジェクト

  • 難民/国内避難民キャンプ
  • 自然災害または紛争地の緊急援助
  • コレラの流行時の緊急対応 など

応募条件(必須)

  • 求める人材に記載されている資質と能力を参照
  • 表層水・地下水の処理・供給・排水に特化した土木工学・水と衛生学・地質学・機械工学・環境技術いずれかの学位
  • 上記分野で2年以上の実務経験
  • 普通自動車運転免許(オートマチック限定免許は不可)
  • 新人などへの指導や教育業務の経験
  • 派遣期間
    6ヵ月以上

活動地で役立つスキル

  • 国際公衆衛生の知識
  • 医療廃棄物を含むゴミの処理の知識・経験
  • 雨季・乾季のある地域での勤務経験
  • 離島、へき地、途上国など人材や資材に限りがある環境での勤務経験
  • 豊富なチーム・マネジメント経験 など

応募から海外派遣までの流れ