日本事務局職員募集

職種 広報ディレクター
雇用形態 正職員
業務内容 <主な役割>
国境なき医師団(MSF)日本の年度計画を以下のように実行する。
  • 日本におけるMSFの認知度およびエンゲージメントの向上
  • MSF 日本のファンドレイジングおよびフィールド人事の目標をサポートするためのコミュニケーション・アプローチの策定
  • MSF日本全体の広報がMSFの原則、証言活動・アドボカシーのゴールに沿って行われること
<主な担当業務>
  • MSF 日本のリーダーシップチームの一員としての職責
    • MSF日本の代表として日本事務局がMSF全体をサポートするセクションであることへの貢献
    • MSF日本の戦略策定への貢献
    • 組織のリスクマネジメント
    • MSFの活動原則とミッションを自身の行動によって体現
    • MSFの代表として外部にその目標を発信
    • 戦略的目標を期日・予算内で達成
  • 海外のMSFとの協働
  • 広報部門の統括管理
  • 広報部門のチームマネジメント
  • 他部署との協働
上記は職務内容・応募条件の概略です。必ず詳細を添付の英文Job Descriptionでご参照ください。
スキルおよび経験 必須条件
  • 管理職またはチームマネジメント経験3年以上
  • ジャーナリズムまたは広報部門での中堅レベルの業務経験5年以上
  • 高い文章力、コミュニケーション力
  • 戦術的・戦略的な思考力
  • 様々な広報手法を用いて、幅広い視聴者・読者に対して複雑な情報を端的で分かりやすく提供できる分析力
  • 課題の把握、情報収集、事実確認の積み上げに基づく的確な判断ができること。また、一般刊行物、専門・技術誌、政府発令などの読解・分析力
  • 慎重な対応が必要な問い合わせや苦情に対する的確な処理能力
  • 業務のプレッシャーや厳しい日程のもとで自主的に業務推進できる能力
  • 政情不安および貧困地域を含む場所への出張が可能であること。また必要に応じて、数週間のフィールド業務にも意欲的であること
  • 業務上の対人関係構築力があること
  • 国際的な職場環境での豊富な実務経験
  • 上級ビジネスレベルの英語力(会話・文章力)
  • ビジネスレベルの日本語力および日本文化への理解

あれば望ましいスキルおよび経験
  • MSFのフィールドまたは事務局での業務経験
  • 複数年度の業務戦略策定の経験
  • マーケティング業務経験
勤務地 日本事務局(最寄・東京メトロ東西線早稲田駅)
雇用条件
  • 給与は職位体系グレードに基づいて決定
  • 1日の標準労働時間を8時間とするフレックスタイム制
  • 社会保険完備
  • 通勤手当、子供手当支給。
  • 完全週休2日制。年次有給休暇の他に、年末年始・慶弔休暇あり。
契約期間 期間を定めない契約
応募締切日 2018年6月20日
応募先 履歴書・職務経歴書(できれば写真付)および志望動機書を、全て日本語および英語で以下Eメール宛ご送付ください。
hqhr-recruitment@tokyo.msf.org
  • Eメールの件名に応募職種名を明記してください。
  • 書類選考を通過した候補者にのみご連絡差し上げます。
  • ご応募の際、この人材募集をご覧になった求人媒体名をお書き添え願います。

職種 人事ディレクター
雇用形態 正職員
業務内容 <このポジションの役割>
国境なき医師団(MSF)日本人事部門の戦略策定及び実行。また、リーダーシップチームの一員として、MSF日本全体の戦略策定や意思決定に関与する。 MSF全体の中で、MSF日本を代表してグローバル人事戦略の策定や実施に積極的に貢献する。

<主な担当業務>
  • MSF 日本のリーダーシップチームの一員としての職責
    • MSF日本の代表として日本事務局がMSF全体をサポートするセクションであることへの貢献
    • MSF日本の戦略策定への貢献
    • 組織のリスクマネジメント
    • MSFの活動原則とミッションを自身の行動によって体現
    • MSFの代表として外部にその目標を発信
    • 戦略的目標を期日・予算内で達成
  • 人事部門の統括
    • フィールドスタッフの採用、配置に関する年度目標の達成
    • 採用、人材配置に関する活動の質の維持
    • 組織のニーズにあった研修プログラムの実施
    • 人事部門の予算策定とレビュー
    • 総務業務の管理
    • 人事部門の潜在的ニーズの把握と部門の能力開発の実施
    • 職員に対する明確な目標設定と業績評価
    • 海外のMSFに対する活動
    • 人事戦略やポリシー策定への貢献
  • その他
    • 危機管理チームのメンバーとしてチームを主導
上記は職務内容・応募条件の概略です。必ず詳細を添付の英文Job Descriptionでご参照ください。
スキルおよび経験 必須条件
  • 10年以上の人事経験。うち、4年以上のシニアマネジメントもしくはリーダーシップ(できれば国際NGOでの戦略策定)の経験
  • 四年制大学卒業。人材マネジメントの分野の専攻であれば尚可
  • MSFもしくはその他の国際人道支援組織でのフィールド経験2年以上
  • MSFの活動原則への強い関心とコミットメント
  • 非常に高い人間関係スキルとチームリーディング、チームマネジメントスキル
  • 戦略策定、予算計画の経験
  • 非常に高い分析スキルとプレゼンテーションスキル
  • 問題解決の経験
  • タイムマネジメント能力
  • ストレスマネジメント能力
  • 多様な文化への認識と柔軟性
  • 高い英語力
  • Microsoft Officeを使いこなす能力
  • 定期的な出張に対応できること

あれば望ましいスキルおよび経験
  • 日本の文化についての知識・理解、もしくは日本での就労経験
  • 日本語能力、もしくは日本語を学ぶ意欲
  • MSFもしくはその他の国際人道支援組織での人事マネジメント経験
  • フランス語能力
勤務地 日本事務局(最寄・東京メトロ東西線早稲田駅)
雇用条件
  • 給与は職位体系グレードに基づいて決定
  • 1日の標準労働時間を8時間とするフレックスタイム制
  • 社会保険完備
  • 通勤手当、子供手当支給。
  • 完全週休2日制。年次有給休暇の他に、年末年始・慶弔休暇あり。
契約期間 期間を定めない契約
応募締切日 2018年6月20日
応募先 履歴書・職務経歴書(できれば写真付)および志望動機書を、全て日本語および英語で以下Eメール宛ご送付ください。
hqhr-recruitment@tokyo.msf.org
  • Eメールの件名に応募職種名を明記してください。
  • 書類選考を通過した候補者にのみご連絡差し上げます。
  • ご応募の際、この人材募集をご覧になった求人媒体名をお書き添え願います。

職種 ビジネスアプリケーション シニアオフィサー
雇用形態 正職員
業務内容 国境なき医師団(MSF)日本事務局の円滑な業務運営のための支援者管理システム、その他業務システムの企画、導入、運用保守
  • MSF日本全体/各部門/ITチームの行動計画・要望に基づいて部門別または部門間を跨ぐ業務システムの導入・改修の計画立案
  • 業務システムの安定的なサービス提供のための運用管理(障害対応、問合せ対応、ベンダー管理等)。運用保守のスキームを企画・運営
  • 各部門の業務内容や要望に応じた適切なITソリューションの選定・導入提案
  • 業務システムの導入、改修プロジェクトのプロジェクト管理、ベンダー管理
  • データ資産の運用/管理。マーケティングキャンペーン用データ抽出
  • BIシステムの構築、集計レポート作成
  • データやシステムを保護するための情報セキュリティ対策の企画・導入・ルール策定
上記は職務内容・応募条件の概略です。必ず詳細を添付の英文Job Descriptionでご参照ください。
スキルおよび経験 必須条件
  • 当団体の人道援助活動に高い関心と理解のある方
  • 社内SEとして業務システムの企画・計画(予算等)立案の経験
  • 業務システムの運用保守の経験
  • 業務システムの設計とテストの経験。ビジネスユーザーとの要件定義の経験
  • 業務システム開発プロジェクトのプロジェクトマネジャーまたはプロジェクトリーダーの経験
  • SQLとデータベース管理の経験
  • Microsoft Access、Word、Excel(Access, Excelは複雑なクエリ、VBAを含む)
  • 交渉や契約を含むベンダー管理経験
  • 優れたコミュニケーションスキル(会話、読み書き、プレゼンテーション)。ITに詳しくない人への説明、提案のスキル
  • ステークホルダーとの関係構築やチームワークを行うコーディネーションスキル
  • ビジネスレベルの英語力

あれば望ましいスキルおよび経験
  • CRM、Eコマース、会計の業務知識・システム構築経験
  • 主にベンダーとの契約に関する知識・経験
  • BIシステム構築、マーケティング支援、データ分析の経験
  • 情報セキュリティ対策に関する知識・経験
勤務地 日本事務局(最寄・東京メトロ東西線早稲田駅)
雇用条件
  • 給与は職位体系グレードに基づいて決定
  • 1日の標準労働時間を8時間とするフレックスタイム制
  • 社会保険完備
  • 通勤手当、子供手当支給。
  • 完全週休2日制。年次有給休暇の他に、年末年始・慶弔休暇あり。
契約期間 期間を定めない契約
応募締切日 2018年6月30日
応募先 履歴書・職務経歴書(できれば写真付)および志望動機書を、全て日本語および英語で以下Eメール宛ご送付ください。
hqhr-recruitment@tokyo.msf.org
  • Eメールの件名に応募職種名を明記してください。
  • 書類選考を通過した候補者にのみご連絡差し上げます。
  • ご応募の際、この人材募集をご覧になった求人媒体名をお書き添え願います。

職種 パートナーシップ・マーケティング・オフィサー(資金調達部)
雇用形態 正職員
業務内容 国境なき医師団の個人、企業、団体寄付者との関係強化のためのマーケティング・プロモーション施策の実施。寄付者担当チームと連携しながら、デジタルプロモーション、媒体出稿、各種ツール制作などを担当する。

上記は職務内容・応募条件の概略です。必ず詳細を添付の英文Job Descriptionでご参照ください。
スキルおよび経験 必須条件
  • 当団体の人道援助活動に高い関心と理解のある方
  • 2年以上のマーケティング、またはPRの経験
  • 問題解決能力と、関係者間の調整を行う交渉力
  • 分析力とクリティカルシンキング
  • プレゼンテーション能力
  • 高いコミュニケーション能力
  • 英語力(ビジネスレベル)

あれば望ましいスキルおよび経験
  • 編集または広告制作の経験
  • イベントマネジメントの経験
  • 顧客対応の経験
勤務地 日本事務局(最寄・東京メトロ東西線早稲田駅)
雇用条件
  • 給与は職位体系グレードに基づいて決定
  • 1日の標準労働時間を8時間とするフレックスタイム制
  • 社会保険完備
  • 通勤手当、子供手当支給。
  • 完全週休2日制。年次有給休暇の他に、年末年始・慶弔休暇あり。
契約期間 期間を定めない契約
応募締切日 2018年6月25日 午前10時
応募先 履歴書・職務経歴書(できれば写真付)および志望動機書を、全て日本語および英語で以下Eメール宛ご送付ください。
hqhr-recruitment@tokyo.msf.org
  • Eメールの件名に応募職種名を明記してください。
  • 書類選考を通過した候補者にのみご連絡差し上げます。
  • ご応募の際、この人材募集をご覧になった求人媒体名をお書き添え願います。

職種 オペレーションズ・コミュニケーションズ・シニアオフィサー(広報部)
雇用形態 有期雇用契約職員(18ヶ月)
業務内容 国境なき医師団が世界各地で実施している援助活動について、現場および各国の運営事務局と協働しながらコミュニケーション部門の戦略作成と広報プロジェクトの提案・実施をする。また、国境なき医師団のアジア太平洋地域および日本における広報活動にも積極的に貢献する。

上記は職務内容・応募条件の概略です。必ず詳細を添付の英文Job Descriptionでご参照ください。
スキルおよび経験 必須条件
  • MSFの人道援助活動への高い関心と理解
  • 一般企業もしくは非営利団体での、ジャーナリズムもしくは広報の分野での3年以上の勤続経験
  • 高い英語力(会話力および執筆能力)
  • マルチメディアのコンテンツ作成能力、ソーシャルメディアに関する知見
  • 高い創造力、クリエイティブなマインド
  • 独立的・自律的に働く能力
  • 高い対人能力、チームの一員として働く能力
  • 英語力(ビジネスレベル)

あれば望ましいスキルおよび経験
  • MSFでのフィールド経験
  • 日本語能力またはフランス語能力
  • 医学的なトピックに関する理解
勤務地 日本事務局(最寄・東京メトロ東西線早稲田駅)
雇用条件
  • 給与は職位体系グレードに基づいて決定
  • 1日の標準労働時間を8時間とするフレックスタイム制
  • 社会保険完備
  • 通勤手当、子供手当支給。
  • 完全週休2日制。年次有給休暇の他に、年末年始・慶弔休暇あり。
契約期間 採用の日から18ヶ月間
応募締切日 2018年7月2日
応募先 履歴書・職務経歴書(できれば写真付)および志望動機書を、全て英語で以下Eメール宛ご送付ください。
hqhr-recruitment@tokyo.msf.org
  • Eメールの件名に応募職種名を明記してください。
  • 書類選考を通過した候補者にのみご連絡差し上げます。
  • ご応募の際、この人材募集をご覧になった求人媒体名をお書き添え願います。