海外派遣スタッフ募集説明会/活動報告会

国境なき医師団(MSF)は全国各地で海外派遣スタッフ募集説明会や活動報告会を開催しています。

説明会には、リクルーターと海外派遣経験者が出席し、MSFが世界各地で展開する活動、採用基準、採用手順についての情報を提供しています。活動報告会は、説明会の内容をコンパクトにし、海外派遣経験者による活動報告にフォーカスしています。ご興味のある方は、ぜひご参加ください。

海外派遣スタッフ 募集説明会 ・活動報告会 お申込みフォーム

参加を希望される方は以下のフォームにてお申し込み下さい。
各回とも座席数に限りがありますので、申込人数が定員に達し次第、受付終了とさせていただきます。

  • ウェブサイト上での登録がうまくいかない方は、下記お問合せ電話番号でも受付いたします
日時/地域 2017年5月21日(日)14:00~16:00/東京
説明会・報告会/定員 説明会/100人  お申し込みフォーム
対象 MSFに参加を検討しているすべての方
会場 国境なき医師団日本 4F
参加予定のMSFスタッフ 園田 亜矢(慶應義塾大学卒業後、米国ブラウン大学にて開発学修士、米国タフツ大学にて法律外交学修士取得。UNICEFインドに勤務後、イエメンにて女子教育プロジェクトに従事。その後、日本のNGOのスリランカ駐在代表等を経て、2014年よりMSFの医療援助活動にIECとして参加。これまでにイラク、ナイジェリア、南スーダンへ派遣)

森川 光世 (米国インディアナ大学卒業後、私立中学・高等学校の英語科専任教諭として勤務。その後、MSF日本事務局の勤務を経て、2009年よりMSFの医療援助活動にアドミニストレーターとして参加。スーダン、ナイジェリア、イエメンなど5回の活動に従事)

日時/地域 2017年5月26日(木)19:00~20:00/ウェブ
説明会・報告会/定員 説明会/定員なし  お申し込みフォーム
対象 産婦人科医としてMSFに参加を検討している方(内容は産婦人科向けですが、どなたでもご視聴できます))
会場 MSF日本がウェブ(YouTube)上で行う海外派遣スタッフ募集説明会です。産婦人科医としてフィールドへの参加を検討されている方に、役立つ内容をお送りします。
お申込みいただいた際に、閲覧用のURLと質問投稿フォームのアドレスをお送りします。スピーカーに聞いてみたいことを、事前にまたはライブ中にお気軽にご質問ください。
参加予定のMSFスタッフ 山本阿紀子 (産婦人科医。2000年、東京女子医科大学医学部を卒業後、都内の病院で産婦人科、特に婦人科腫学を中心に研鑽を積んだ。2006年よりMSFの医療援助活動に参加し、パキスタン、トルクメニスタン、スリランカなどで活動。その後は日本の病院での勤務に戻り、2015年、再びMSFの活動に参加。ナイジェリア、アフガニスタンで活動。

日時/地域 2017年6月1日(木)18:00-20:00/長崎
説明会・報告会/定員 説明会/100人  お申し込みフォーム
対象 MSFに参加を検討しているすべての方
会場 長崎大学坂本地区キャンパス1 総合研究棟 大セミナー室(長崎県長崎市)
参加予定のMSFスタッフ 福島 紘平(北海道出身。2007年北海道医療大学卒業後、薬剤師として小樽済生会病院で勤務。2014年には青年海外協力隊員・薬剤師としてパプアニューギニアへ派遣。帰国後、2016年よりMSFの医療援助活動に参加。同年、南スーダンで活動)

高橋 健介(北海道出身、内科医。専門は一般内科・呼吸器・感染症と臨床疫学。2006年弘前大学医学部卒業。卒業後八戸市民病院で初期研修・後期研修を行い、2009年より長崎大学熱帯医学研究所に所属。離島勤務や一般病院勤務、ベトナムでの臨床研究などにも従事し、現在は長崎大学病院で呼吸器・感染症診療を行っている。2014年よりMSFの医療援助活動に参加。これまでにエチオピア、リベリアで活動)


毎月配信のメールマガジンで説明会や採用イベント開催予定をお知らせしていますので、ご希望の方はこちらへ!

お問い合わせ