シエラレオネ共和国

基本情報

面積 7万1740㎢
(北海道の85%:日本外務省統計)
人口* 645万人
首都 フリータウン
平均寿命* 50歳

概況

2014年にエボラ出血熱が発生し、2015年9月現在、流行が続いている。MSFは2014年6月にエボラ治療センターを開設。同年末までに1800人を受け入れた。そのうち1400人がエボラ感染の確定診断を受け、700人が回復した。地元の医療者の感染例も多く、以前から脆弱だった医療体制が危機に直面している。

  • 国連経済社会局人口部 「世界人口推計2015年改訂版」

最新の活動ニュース

一覧を見る