SARS

基本情報

重症急性呼吸器症候群(SARS)が2002年に中国で発生し、世界中に拡大した。国境なき医師団(MSF)は、香港とベトナムの首都ハノイで緊急対応を実施。患者の隔離と治療、心理ケアの提供、防護服の寄贈などを行った。また、「SARS対応キット」や病院向けの対応ガイドラインを作成した。

最新の活動ニュース

一覧を見る