コンゴ共和国

基本情報

面積 34万2000㎢
(日本の0.9倍:日本外務省統計)
人口* 414万人
首都 ブラザビル
平均寿命* 58歳
MSFの活動開始 1997年

概況

隣国のコンゴ民主共和国との紛争を逃れて難民となった人びとがいまも帰国を恐れてとどまっている。MSFが支援している病院では、母子保健・産科医療を提供している。また、HIV/エイズマラリア栄養失調結核の患者も多く、援助を必要とする状況が続いている。2012年には、“忘れ去られた病気”とされていたイチゴ腫の集団治療も行った。

  • 国連経済社会局人口部 「世界人口推計2010年改訂版」

最新の活動ニュース

一覧を見る