ブルキナファソ:食糧不足と難民の増加、迫りくる危機

2012年05月01日掲載

ブルキナファソでは、干ばつによる不作で食糧確保が課題です。そこへ、隣国マリから5万以上の難民が到着。その数はいまも増え続けており、国際援助が追いついていません。難民やMSFスタッフの声を通して現地の様子をお伝えします。(日本語字幕)

関連情報