ワクチン:悲劇は避けられる

2013年01月21日掲載

途上国では、予防接種を受けていれば救えたはずの命が失われている現実があります。ワクチンの性能、貯蔵・輸送、費用、人材……予防接種を普及させるためには、いくつもの壁を乗り越える必要があります。国境なき医師団(MSF)は、各国の保健省と連携してこの課題に取り組んでいます。アフリカ・マリでの活動例を通じて、問題の解決策を提言します。(日本語字幕、6分00秒)

関連情報