シリア内戦: 「国内では病院には行けません。なぜなら......」

2013年03月13日掲載

シリアの抗議デモで最初の犠牲者が出たのは2011年3月。それから2年が経ち、政府と反政府の対立は内戦状態にまで激化しています。国外に逃れたある男性の右手は、包帯で覆われています。国境なき医師団(MSF)の治療を受けた彼は「シリアでは病院には行けません。なぜなら……」と過酷な現実を証言してくれました。(日本語字幕、3分6秒)

関連情報