マリ:5歳までにこれだけは――マラリア対策に"革命的"ツール

2013年05月13日掲載

国境なき医師団(MSF)がマリで行っている乳幼児を対象とした医療援助の第3弾。「マラリア対策」をお伝えします。免疫力の弱い乳幼児や栄養失調の子どもにとって、命を落とすこともある病気です。予防に加え、早期発見・早期治療が欠かせません。そこで、MSFが用いている"革命的"なツールとは?(日本語字幕:5分17秒)

関連情報