10歳の少年は撃たれ、兄弟を亡くした。なぜ。

2017年09月21日掲載

戦闘が続く中央アフリカ共和国。国境なき医師団(MSF)は必要とする人たちへ医療を届けるべく活動を続けています。10歳の少年の証言です。

関連記事:中央アフリカ共和国:ゴーストタウンと化した町、恐怖から治療にも来ない人たちがいる

中央アフリカ緊急援助活動にご協力ください

寄付をする

※国境なき医師団への寄付は税制優遇措置(寄付金控除)の対象となります。

関連情報