国境なき医師団の援助活動を支えるロジスティクス

2015年10月19日掲載

国境なき医師団(MSF)は、世界各地での緊急医療・人道援助に必要な医薬品を、保管している倉庫から直ちに発送できる体制を整えています。在庫管理・補充などは薬剤師、輸送・保管などの物流業務はロジスティシャンが中心に行い、世界各地の28事務局や各活動地の事務所がバックアップを行っています。こうした仕組みはどのように築かれてきたのでしょうか?アニメーションでお伝えします。(日本語字幕)

関連情報