ボリビア:「シャーガス病に気をつけろ」

2013年03月26日掲載

大勢の人が感染し、命を落とした人も少なくない。けれども、その原因を誰も知らなかった――シャーガス病の対策は、こうした状況からスタートしました。南米を中心として、世界中で症例が報告されているこの病気に、国境なき医師団(MSF)はどのように取り組んでいるのでしょうか?ボリビアでの事例をもとに、患者や医師の声を交えてご紹介します。

関連情報