ブルキナファソ

基本情報

面積 27万4200㎢
(日本の7割)
人口* 1810万人
首都 ワガドゥグー
平均寿命* 58歳
MSFの活動開始 1995年

概況

基礎医療の提供を行っている。また、政府と連携してマラリア対策にも取り組み、治療活動の範囲を医療体制が乏しい遠隔地域にも広げている。一方、隣国マリ紛争の影響でマリ人難民が急増。MSFは緊急体制をとり、栄養失調の検査と治療、予防接種などの医療活動、および水・食料の援助を行った。2014年9月、マリ人難民の減少を受け、国境地域のプログラムを終了した。

  • 国連経済社会局人口部 「世界人口推計2015年改訂版」

最新の活動ニュース

一覧を見る