活動内容

国境なき医師団(MSF)は、独自の調査に基づいて医療・人道援助を行う必要があると判断した場合に、活動プロジェクトを立ち上げます。対象となるのは、主に下記の状況です。

難民・国内避難民

難民キャンプでの活動

自然災害

被災地での活動

病院・薬がない地域

活動地では主に、下記の取り組みを行っています。

病気の予防

予防接種 など

心理・社会面の支援

心理ケア など

また、清潔な水の確保食糧・生活用品など緊急援助物資の配給病院の再建や運営支援病気にかかるリスクを減らすための健康教育などにも取り組んでいます。

このほか、経済的な事情や地理的要因など、さまざまな理由で医薬品が手に入らず困っている人びとを援助するための活動「必須医薬品キャンペーン」も展開しています。

こうした活動を継続的に行うために、世界各地の28事務局で、海外派遣スタッフを募る活動活動ニュースを配信する活動活動資金を募る活動を行っています。さらに、より多くの方々に取り組みを知っていただくため、SNSなどを通じて情報を広める活動にも力を入れています。

活動報告書

全世界での活動の概要とともに、MSF日本のスタッフ派遣実績や寄付収入、財務の詳細などをご報告しています。現地からの声も掲載。2005年度版以降の報告書PDF版と、財務報告を抜粋した資料をダウンロードできます。